「 月別アーカイブ:2018年07月 」 一覧

たばこ株分析

アルトリア【MO】2018年第2四半期決算

2018/7/28  

アルトリアが2018年第2四半期の決算を発表しましたので記載します。アルトリアは2008年にフィリップモリスを切り離し、現在ではアメリカ国内のみで事業を行っています。 アルトリア(MO)2018年第2 ...

たばこ株分析

ブリティッシュアメリカンタバコ(BTI)2018年上半期決算

2018/7/28  

ブリティッシュアメリカンタバコ(BTI)の2018年上半期(1~6月)の決算が発表されました。ブリティッシュアメリカンタバコは私の主力銘柄です。フィリップモリスのように通期での利益予想減の発表はなく、 ...

永住権

ニュージーランド投資永住権

2018/7/24  

ニュージーランド企業で週休3日制を試行し「大成功」により本格導入を検討という記事がありました。ニュージーランドは良い国ですね。 中国が膨張する中、将来的に日本がヤバくなったときに備えて永住権を取るのも ...

日本企業について

日本の社畜的働き方は水稲作が由来?

2018/7/22  

現在でも、多くの日本企業では法律で認められた労働者の権利である「有休」を取ることは憚られる雰囲気があります。有休を申請すれば上司から「理由」を聞かれたり、退職するから有給消化したいと申し出ても、何故か ...

売買記録

2018年7月19日フィリップモリス(PM)約65万円買い増し

2018/7/20  

昨日発表された2018年第2四半期の決算を受けて、フィリップモリスの株価が5%以上下がりました。私は2Qの数値だけを見て「あれこれ好決算だ」と思ったのですが、2018年の利益ガイダンスの引き下げ、日本 ...

たばこ株分析

フィリップモリス(PM)2018年第2四半期決算

2018/7/19  

フィリップモリスが2018年第2四半期決算を発表しました。 今回、2018年全体の一株当たり利益予測を5.02~5.12ドルとしています。(もともとは5.25-5.40ドルでした)どうもこれはドル高に ...

日本企業について

年功序列制度:働かないオジサンはサボるのが合理的

2018/7/18  

今回は、経済学で出てくる「需要曲線・供給曲線」の考え方を使って、年功序列制度の会社では、仕事をできるだけサボるほうが合理的であるということを示したいと思います。 労働量と賃金の曲線 まず、下記のグラフ ...

たばこ株分析

高成長の電子たばこ企業JUUL

2018/7/16  

今回は米国の新興電子たばこ企業であるJUULについて記載します。 JUULとは? 会社名と同じ「JUUL」(ジュウェルと読むようです。「宝石」の英吾読みですね)は2015年に販売した電子たばこです。グ ...

生き方

高等遊民っていいですよね

2018/7/14  

高等遊民というのは、戦前の用語で「大学を出ているインテリだけど、経済的に働く必要がないので働かない人」という意味です。最高ですね(笑) 戦前は大学進学率が極端に低く(今の50%と比べると5%程度と言わ ...

売買記録

2018年7月10日ブリティッシュアメリカンタバコ(BTI)約60万円買い増し

2018/7/10  

現金余力があったのブリティッシュアメリカンタバコを100株、約60万円買い増しました。現時点で現金を含め約3250万円の投資状況となっています。 昨日は指値で発注したあと寝ました。起きたら約定していま ...

Copyright© 株式投資で経済的自由 , 2018 All Rights Reserved.