売買記録

タバコ株がさらに下落

投稿日:2018年5月15日 更新日:

私が投資しているのは、米国株3銘柄でBritish American Tobacco(BTI), Philip Morris(PM), Altria (MO)です。すべてたばこ銘柄となります。私がこれらの株に投資しているのは、たばこ企業というのはビジネスの維持・成長にほとんどキャッシュを使わないし、競合が事実上参入不可能な稀有なビジネスモデルを持っているためです。そのような非常に強いビジネスを行っている優良株が、配当利率5%を超えていたため、このチャンスを逃すまいということで投資を実行しました。

現時点の投資状況は下記の通りです。

主力のBTIはじめ全銘柄で下がっています。

とはいえ、これらのタバコ株は配当利率で考えると5%を超えており、長期的には現在は割安な株価と考えます。

特に新興国の人口が増え、たばこ需要がさらに上がると、これらの銘柄は更なる成長を遂げると考えています。

焦らずに気長に保有し続けたいと思います。







  • この記事を書いた人
スモーク

スモーク

新卒日本企業→豪州駐在→豪州企業転職→日本に帰り日本企業転職→外資系企業転職で今に至る。オーストラリアには7年在住。豪州株がポートフォリオの主力で総資産は1億円弱、年間受取配当金は税後で300万円。すでに経済的自由は達成も、まだまだ資産と配当金を伸ばしていきたいと考えている。

-売買記録

Copyright© 株式投資で経済的自由 , 2018 All Rights Reserved.