運用実績

2018年6月末たばこ株集中投資状況

投稿日:2018年6月30日 更新日:

月末になりましたのでたばこ株投資状況をアップします。

まず現金です。SBI証券に保管してある分は52万円弱です。今月はボーナスが入りましたので銀行口座にはいくらかあるのですが、まだSBI証券には移していません。来月あたりに80万円くらいを証券口座に資金を動かそうかなと考えています。

2018年6月30日時点のブリティッシュアメリカンタバコ(BTI),フィリップモリス(PM),アルトリア(MO)の株式投資状況です。

日本円ベースだと、たばこ株3銘柄の時価総額は2996万円で評価損が29万円弱です。ブリティッシュアメリカンタバコの値下げが影響していますね。

さらにJT株の状況です。

100株だけですが、309500円と、購入してから5%も値上がりしました。

 

投資と現金をすべて合計すると30,788,712円です。

キャピタルロスが27万円、収益は-0.87%となっています。

若干の損をしている状況ですが、ポートフォリオは全部高配当のたばこ株であり、どの銘柄も配当利率が5%を超えているので全くストレスはありません。配当金年間120万円以上もらえるので困らないですね。




とりあえず現時点の目標として、配当金とボーナスをコツコツ再投資していき、配当金だけで月20万円、年間240万円をもらえるようになりたいと思います。あと5年くらいかかりますかね。コツコツ頑張っていきたいと思います。

月20万円の配当金があれば、会社にも過度に気を遣う必要もないし、出世する必要もないのでノンビリサラリーマンできますね。(すでに気を遣っていませんが(笑))すくなくとも不本意な転勤命令が出たら、すぐに辞めることができます。

将来的には配当金による収入で経済的自由を目指したいと思います。配当金だけで月100万・・・というと野心的すぎるので、配当金で月50万円を得られるようになりたいなと思います。







  • この記事を書いた人
スモーク

スモーク

新卒日本企業→豪州駐在→豪州企業転職→日本に帰り日本企業転職→外資系企業転職で今に至る。オーストラリアには7年在住。豪州株がポートフォリオの主力で総資産は1億円弱、年間受取配当金は税後で300万円。すでに経済的自由は達成も、まだまだ資産と配当金を伸ばしていきたいと考えている。

-運用実績

Copyright© 株式投資で経済的自由 , 2018 All Rights Reserved.