日本の未来に絶望したサラリーマンが経済的自由を目指す

たばこ株投資で経済的自由

「日本企業について」 一覧

日本企業について

意思決定が遅い日本企業はもうダメ:投資するなら米国株

2018/05/29  

以前の記事で、ホフステッド指数を紹介しましたが、それによると日本人は不確実性を避けるという傾向が高いそうです。日本の伝統的大企業でも、欧米のそれ以上に何でもかんでもルール化して細かく手続きを定めて不確 ...

日本企業について

日本が社畜文化のワケ

2018/05/26  

外国人(といっても主に欧米人ですが)の働き方、組織人としてのふるまいを見ていると、日本のように、年上に過度にペコペコする、細かいどうでもいい修正を何回もする、といった社畜行動が少ないように思います。 ...

日本企業について

超早期退社する新入社員:もう新卒採用は限界

2018/05/23  

4月に入社した新入社員がもう会社が嫌になり辞めてしまうという記事がヤフーにありました。 「同期は全員リクルートスーツで社長、人事もダークスーツ。こういう会社で個性が出せるか」「大企業の社長の話というと ...

日本企業について

日本企業に業務効率化は不可能

2018/05/19  

私が株で経済的自由を目指すのは、このまま日本のサラリーマンとしての収入・年金だけでは将来的に破綻すると考えているからです。私はいわゆる「親が安心する」大企業に勤めているので、私の親にあたる一世代前の方 ...

日本企業について

日本企業の労働組合その2

2018/05/13  

前回の記事の続きです。 日本の労働組合の特徴の一つが「企業別労働組合」ということで、その企業の正社員のみのメンバーで構成されるということです。結局新卒で入った正社員のメンバーから役員に選ばれるというの ...

日本企業について

日本企業の労働組合

2018/05/12  

労働組合というのは、労働者が団結して、好条件を経営側から獲得していくという組織というのが一般的な理解と思います。ところが、私が勤めている会社も含めて多くの日本の労働組合は単なる「正社員寄合会」の様相を ...

日本企業について

日本企業における人事評価

2018/05/10  

日本の伝統的大企業の人事制度はいわゆる年功序列と終身雇用というとことです。給料は年齢とともに徐々に上がるという制度です。これは別に日本の文化から自然に生まれたというものではなく、戦前には無かった制度と ...

日本企業について

部活文化と日本企業

2018/05/09  

かつての職場はいわゆる「体育会系」が幅を利かす部署でした。上の人には絶対服従で、飲み会では「面白いことをいえ!」といきなり後輩に無茶ぶりをしたりで、私は居心地が悪かったです。やはり伝統的日本企業では先 ...

日本企業について

日本企業の多くは今後衰退する

2018/05/09  

大企業で働いているからこそ実感しますが、日本の伝統的な大企業はおそらく今後人口減で衰退していく日本経済とともに、沈没する運命にあると思います。特に何かデータを示すわけではないのですが、私のような30代 ...

Copyright© たばこ株投資で経済的自由 , 2018 All Rights Reserved.