米国株ニュース

ジョンソン&ジョンソン対ロイター(ベビーパウダーにアスベストが混入?)

投稿日:2018年12月15日 更新日:

ロイター通信によると、ジョンソン&ジョンソンが、同社のベビーパウダーにアスベストが含まれていることを知っておきながら、数十年にわたり隠ぺいしていたとのことです。

この報道により、同社の株価は10%もの大暴落となりました。相場が弱くなるとの見通しが強くなるなか、個人的にもディフェンシブ株に少しずつシフトしようかな~と思っていたところです。投資対象候補のひとつがジョンソン&ジョンソンだったのですが・・・。

ジョンドン&ジョンソンのホームページにロイターの報道への反論する内容のプレスリリースがありましたので、和訳しています。

ジョンソン&ジョンソンのプレスリリース

ロイターの滑石に関する記事について

12月14日、ジョンソン&ジョンソンは我々の製品の安全性に関する憶測に関して、声明を出します。

ロイターの記事は一方的で、正確でなく、扇情的であります。ジョンソン&ジョンソンのベビーパウダーは安全で、アスベストは含まれていません。10万人もの人々による研究によると滑石(英語でタルクと言い、ベビーパウダーやチョークに含まれる鉱石)は発がん性はなく、アスベストに関連する症状は発現しません。

何千もの、世界各国の規制機関・研究機関による独立したテストが行われましたが、我々のベビーパウダーにはアスベストは含まれていないことを証明しています。ジョンソン&ジョンソンは今後も引き続き我々の製品の安全性を主張いたします。滑石に関してはこちらのページをご覧ください。

ロイターの記事は次の3点で間違っています。

  1. ジョンソン&ジョンソン、規制機関、独立研究機関、学術機関により行われた数千もの試験により、ジョンソン&ジョンソンが用いる滑石にはアスベストが含まれていないことを、繰り返し示している点を、ロイターの記事では、言及していません。
  2. ジョンソン&ジョンソンは、米国のFDA(食品医薬品局)や他国の規制当局と全力で、オープンに協力しており、規制機関に求められた情報はすべて提示しています。ジョンソン&ジョンソンの滑石の鉱山と、処理済みの滑石について、いつでも規制当局が試験できるような体制をとっています。規制当局は双方を試験していますが、そのたびにアスベストが含まれていないことを確認しています。この点をロイターの記事では言及していません。
  3. ジョンソン&ジョンソンは、これまで常に最新で最先端の試験方法を用いて、滑石にアスベストが含まれていないことを確認しています。ジョンソン&ジョンソンの滑石にアスベストが含まれているかどうか、あらゆる試験方法がジョンソン&ジョンソン、規制当局、独立研究機関により用いられ、そのすべてで、滑石にはアスベストが含まれていないことを示しています。

ロイター側の主張

CNBCのホームページに、ロイターでこの記事を執筆した記者によると、ジョンソン&ジョンソン側のデータ・書類を元に記事を作成しているとのことです。ジョンソン&ジョンソンが保有する、バーモント州にある、滑石鉱山にはアスベストが含まれているといった、1970年代・1980年代の社内メモが存在しているとのことです。当時はアスベストについて認識・記載しているものの、現在はアスベストは含まれていないという姿勢を取っていると主張しています。

ただし、現在のジョンソン&ジョンソンのベビーパウダーにアスベストが含まれているかという明確な証拠も無いとのことです。しかし、過去は同社のベビーパウダーにアスベストが含まれているという社内メモはあったということですが。

 

され、今後この問題はどういう展開になるのでしょうか・・・。もしロイターの記事が嘘なのであれば、ジョンソン&ジョンソンから巨額の賠償訴訟を受けそうです。一方で、ロイターの記事が正しいのであれば、それこそジョンソン&ジョンソンが世界中から訴訟を受け大変なことになるでしょう。ここへの投資は今後の展開を様子見したほうがよさそうです。

個人的には来年子供が生まれる予定なので、ベビーパウダーの安全性に関しては非常に気になるところです。正直投資家としてよりも1人の親としてこの問題には注視しています。



  • この記事を書いた人
スモーク

スモーク

新卒日本企業→豪州駐在→豪州企業転職→日本に帰り日本企業転職→外資系企業転職で今に至る。オーストラリアには7年在住。豪州株がポートフォリオの主力。年間受取配当金とブログ収入で税後で年間300万円を得ている。すでに経済的自由は達成も、まだまだ資産と配当金を伸ばしていきたいと考えている。

-米国株ニュース

Copyright© 株式投資で経済的自由 , 2019 All Rights Reserved.